FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

APS ステア―AUGその1-1

DSCN3045_128.jpg
まずホップ関係から。
純正のホップパッキンですが、なんだか突起が突き出ております。
玉が左へスライスするとのことで、改修を依頼されたんですがホップをかけるとこの突起が変な方向へ飛び出します。
これはポイしちゃって、マルイのホップパッキンに交換します。

DSCN3047_128.jpg
なのでチャンバーごと交換しちゃいます。
チャンバーはM14と共有で、G&PとLONEXから出ております。

DSCN3046_128.jpg
バレルも交換します。
プロメテウスのBCブライトバレル509mm。

DSCN3048_128.jpg
無事交換。
ただ、バレルワッシャが使えなかったので、交換しました。

DSCN3049_128.jpg
モーター交換ですが、配線が半田付けされておりましたので、ハンダ外してコネクター取り付け。

DSCN3050_128.jpg
モーターはAOLSを使います。
SBDも取り付け。
このモーター、ご依頼主様からのご指名モーターなのですがかなり電力食いますね。バッテリーコネクターがすぐに熱くなります。そしてかなりトルク重視です。似ているのはAIP製 HT-40000Sの正確によく似ています。

DSCN3051_128.jpg
ここで問題。
モーターが、ハウジングに接触して組み込めませんので、削ります。

DSCN3052_128.jpg
削った後。
これで大丈夫。

DSCN3053_128.jpg
ノイズが若干気になるので分解です。
ピストンは大丈夫。

DSCN3054_128.jpg
グリスがかすかすだったので、シム調整と合わせてグリスアップです。

DSCN3055_128.jpg
モーターハウジングが閉まらないので、ネジとナットを組み合わせて固定です。
モーターの位置調整も致します。

DSCN3056_128.jpg
全部を組み込んで、組み立て完了。
これで本体へ組み込んで、試射したところ弾はまっすぐ飛んでいくようになりました。

これにて完成。
しかしステアーAUGはメカボックスがフレームに入れるのに一苦労ですよね。
スポンサーサイト

APS ステア―AUGその1-0

DSCN3044_128.jpg
APS製ステアーAUGのカスタム調整の依頼を受けました。
ありがとうございます!

LCT AMD65その3-1

DSCN3032_128.jpg

DSCN3033_128.jpg
配線を交換してほしい、とのご依頼がありましたが、コネクターの所の熱収縮チューブが磨れてるのと、メカボックスとフレームとこすれる部分に亀裂が入っていたので、両方ともに熱収縮チューブで補修しておきました。
交換するにはもったいないですからね。

DSCN3034_128.jpg
ネジが舐めてるー!

DSCN3036_128.jpg
ANEXの出番です。
無事に取れました。
六角ネジは危険です。

DSCN3037_128.jpg
ピストンがきれいに削れております。
ポリカだと、だんだん摩耗していくのね。

DSCN3038_128.jpg
スパーが一枚飛んでますね。
まぁ、これでも回るんですけど、交換です。

DSCN3039_128.jpg
メカボックス内キレイにして、再度磨いてグリスアップです。
ピストンヘッドはそのまま流用で、ピストンを交換。

DSCN3040_128.jpg
ホップパッキンが凹んでしまっていたので、マルイホップパッキンと交換です。

最初初速がOOOm/s出ていたので、初速調整です。

DSCN3042_128.jpg
これでいいかな。88-90m/sの間です。
AMD65はこれにて完成。
にしてもLCTはマガジンを選びますね。
純正じゃないときちんと給弾してくれないの。

LCT AMD65その3-0

DSCN3043_128.jpg
LCT AMD65のオーバーホールの依頼をいただきました。
ありがとうございます。
以前にも何度か手を入れてる一品です。

VFC SR16 その1-1

DSCN3020_128.jpg
今回はVFC SR16改(メカボックスARES)のオーバーホールを行います。

DSCN3021_128.jpg
まず、ハンドバードとアッパーフレームがきちんと位置合わせが出来て無くて、回ってしまいがたつきがありました。

DSCN3022_128.jpg
0.1mmのバレルワッシャーを使用して、何度も調整。

DSCN3023_128.jpg
3枚できっちり位置が決まりました。がたつきも一切ありません。

DSCN3024_128.jpg
ホップ関係ですが、PROWINのチャンバーにPDIパッキンですが、問題なし。

DSCN3025_128.jpg
ピストンは最終ラックが変形削れてきているのでピストン交換ですね。

DSCN3026_128.jpg

DSCN3027_128.jpg

動作確認したとき異音があったのでメカボックスのギア調べてみたら、スパーとベベルの歯が一枚づつ割れておりました。
これでも回っちゃうんですよね。
でもなんかのきっかけに、ギャリリ~といっちゃうんでしょう。

DSCN3028_128.jpg
ギア交換して、シム調整して、グリスアップ、ピストン、ピストンヘッド交換。

DSCN3029_128.jpg
ノズルもSHSのシーリングノズルに交換です。

で、スピリングを数本用意して初速調整です。

DSCN3031_128.jpg

DSCN3030_128.jpg
0.25gでこんなもんでいかがでしょうか!

大変お待たせいたしました。
無事完成です!

The number of the visitors

プロフィール

ざっき~

Author:ざっき~
猫とフェレットとバイクとエアーガンと釣りと熱帯魚と・・・コマネズミになりそうな日々をすごしてます。
エアガンのカスタム・調整・修理・部品組込みなど承っております。お気軽にご相談ください。

問い合わせメール

お問い合わせには必ず返信しております。返信にはGmailを使用しております。Gmailが受信できるよう設定をお願いします。また、返事が遅い場合はコメントからお問い合わせください。カスタム調整のご依頼の際には、必ず以下リンク先をお読になりご承諾いただいてからご依頼ください。

カスタム調整について

カスタムの金額等を掲載させていただいております。
ご参考までにご覧いただければと思います。

カスタム料金一覧

WEB SHOPを始めました。

ねこふぇれ WEB SHOP

お気軽にリンクしていただければ幸いです。
ご一報いただければ、相互リンク大歓迎です!!

カレンダー+最終更新日
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
XCR (4)
AKM (1)
RPK (1)
MP5 (8)
M14 (6)
M4 (11)
XR8 (5)
XDM (4)
最新トラックバック
ウェザーニュース
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。